格安な結婚式を探して家計の負担を減らそう

華やかな式を演出する

新郎新婦のイラスト

早めに準備をしましょう

結婚式の演出として、受付や会場の入り口などにウェルカムボードを置くのが一般的になってきました。ウェルカムボードは招待客にとって、まず初めに目にする演出と言えます。華やかなボードを用意すれば、式を盛り上げるのにも一役買うでしょう。結婚式後には新居に持ち帰って、結婚式の記念の品とすることも出来ます。通常ウェルカムボードは新郎新婦や、その家族友人の手によって自作されます。本格的なものが作りたい、手作りには自信がない、という場合には業者に委託して制作してもらう事もできます。ウェルカムボードを用意する場合には、なるべく早めに準備を開始しましょう。一からデザインを決めつつ制作するとなると、準備には時間がかかるものです。業者に委託する場合でも、基本的に手作りなので仕上がるまでには時間がかかります。結婚式の数か月前には準備を始めるようにしたほうが無難です。制作する際に注意したいのは、実際にウェルカムボードを設置する場所を考慮することです。受付や会場入り口の、床に設置するのかテーブルの上に設置するのか、置き場所によってサイズを変える必要があります。また照明の当たり具合や、人の動線なども考慮しないとせっかく作ったのに目立たないという事にもなります。実際に準備を始める前に事前に設置場所を確認するか、式場のスタッフに相談して決めるようにしましょう。ウェルカムボードのサイズが大きくなると、式場への持ち込みに期日が設けられる場合もあるので、式場関係者と事前に打ち合わせをする事をおすすめします。